2017年03月03日

徹底的に痩せる!正しいリンパマッサージのやり方

★リンパマッサージで大切なこと
なぜ女性は首まわりやデコルテは一生賢明にお手入れするのに大切な腋窩リンパ節(腋下)や鼠径リンパ節(Vラインはしないの?鎖骨リンパ節どうように腋窩リンパ節(腋下)・鼠径リンパ節は体でもっとも大きなリンパ節です。始めに鎖骨リンパ節まわりのリンパの流れを良くすることが大切といわれますが、私は腋窩リンパ節や鼠径リンパ節がもっとも重要なリンパ節だと思っています。鎖骨リンパ節・腋窩リンパ節や鼠径リンパ節を先にお掃除してください。いくら他のリンパ節のリンパの流れが良くても、老廃物が体にたまり続けてしまいます。

7つのリンパ節の詳細
1.鎖骨リンパ節 2.頸部(けいぶ)リンパ節 3.耳下腺リンパ節 4.腋窩(えきか)リンパ節 5.腹部リンパ節 6.鼠径(そけい)リンパ節 7.膝窩(しつか)リンパ節
7つのリンパ節とはどんなリンパ節で、どこにあるのかご紹介します。

rinnpa.gif
全身にリンパ節はあり、リンパ節付近にある老廃物はリンパ液にのって、近くのリンパ節の流れこみます。

1.鎖骨リンパ節

鎖骨リンパ節は鎖骨にあるリンパ節で、全身を流れているリンパが最後に心臓に流れ込む場所で、最終出口になります。この最終出口でリンパの流れが悪くなると、腋窩リンパ節・鼠径リンパ節どうように、いくら他のリンパ節のリンパの流れが良くても、老廃物が体にたまり続けてしまいます。鎖骨リンパ節まわりのリンパの流れを良くすることが大切になります。

2.頸部リンパ節

頸部リンパ節は、首のまわりにあるリンパ節です。頭部から流れてきたリンパは必ず頸部リンパ節をとおるため、この部分のリンパの流れを良くすることで、頭部の老廃物がスムーズに排出されるようになります。頸部(けいぶ)リンパ節のリンパマッサージでは、首から鎖骨に向けてのリンパの流れに沿ってマッサージをします。

3.耳下腺リンパ節

耳下腺リンパ節は、耳の下あたりにあるリンパ節。風邪をひくと腫れる場所でもあります。顔にたまった老廃物を耳下腺リンパ節に向けて流れるようにすれば、顔のむくみを解消することができます。なので顔のむくみなどに悩んでいる方は、耳下腺リンパ節のリンパマッサージをすると良いんですよ。例えば二重あごの原因になるアゴ下のたるみや、保冷線を解消するには効果的です。

4.腋窩リンパ節

腋窩(えきか)リンパ節は脇の下にあるリンパ節。体の中に細菌やウイルスが入った時は、この腋窩リンパ節の免疫機能がいち早く働くため、熱を発して腫れやすい場所でもあります。腋窩リンパ節まわりのリンパの流れが良くなると、腕にたまった老廃物が流れやすくなります。タプタプした二の腕のたるみなどを解消するには、腋窩リンパ節のリンパマッサージが効果的です。手から腕、そして脇の下に向けてリンパの流れを良くすると良いです。鼠径リンパ節どうよう体の中でもっとも大きなリンパ節です。

5.腹部リンパ節

腹部リンパ節はお腹にあり、このまわりのリンパの流れが悪くなると、お腹や腰まわりがぼてっとしてしまいます。さらには、便秘や下痢になる恐れもあります。そのため腹部リンパ節のリンパマッサージは、お腹や腰まわりを引き締め、腸の働きを良くする効果的です。

6.鼠径リンパ節

鼠径(そけい)リンパ節は両足の付け根にあるリンパ節。下半身のリンパが流れこむ最初のリンパ節になります。この鼠径リンパ節まわりのリンパの流れが悪くなると、下半身に老廃物がたまってむくんで太くなったり、お尻のたるみやセルライトができる原因にもなります。鼠径リンパ節のリンパマッサージは、下半身太りやお尻のたるみの解消、そしてセルライトの除去に効果的なんです。腋窩リンパ節どうよう体の中でもっとも大きなリンパ節です。

7.膝窩リンパ節

膝窩(しつか)リンパ節は両膝の裏にあるリンパ節。膝まわりから足首にかけてのリンパは、この膝窩リンパ節に一度に流れこみます。膝窩リンパ節のリンパマッサージは、膝まわりやふくらはぎ、そして足首のむくみを解消するに非常に効果があります。さらに鼠径リンパ節のリンパマッサージと一緒に行うことで、下半身全体を効果的に引き締めることができるんです。

いくらリンパマッサージにダイエット効果があっても、正しく行わなければ意味がありません。
そこで、各リンパ節ごとのリンパマッサージの正しいやり方を、動画とあわせてご紹介します。リンパ節をマッサージするには、あわせてリンパ節まわりのストレッチを行うと効果が上がります。You Tubuにすばらしい解説動画がありますので、ご紹介するストレッチとマッサージをみてください!

【首のマッサージ=頸部リンパ節】

【首のストレッチ】

【首のストレッチ】





【鎖骨リンパ節マッサージ】


皆さんもyuuTubuも参考にしてください。
基本は忘れずに!




























posted by TOMO at 14:02| 日記

徹底的に痩せる!正しいリンパマッサージの効果(解説)

ダイエットを始めれば、食べたいものを我慢して、やりたくもないキツイ運動をしないといけません。
だから「ダイエットをして痩せたい!」と思っている方のほとんどが、「楽して痩せたい!」と思っていることでしょう。食事制限や運動をしても、うまく痩せられずに悩んでいる方もいらっしゃることでしょう。
今回は、リンパマッサージの効果と正しいやり方について徹底解説します。
リンパマッサージの「リンパ」。名前ぐらいは聞いたことがると思いますが、リンパとは一体何なんでしょうか?
リンパは大きく分けると2の役割があって、「排せつ機能」と「免疫機能」があります。

排せつ機能
私たちの体は、心臓が動いて全身に血液を流すことで生命を維持していますよね。
心臓から送り出された血液は、はじめは酸素や栄養をのせて動脈を進んでいきます。そして、体にたまった老廃物を回収しながら静脈を進み、再び心臓に戻ってきます。
この血液が老廃物を回収してくる時に、すべての老廃物を回収できない場合はがあるのですが、リンパには血液が回収しきれなかった老廃物を回収する機能があるんです。



免疫機能
私たちの体には、風邪や病気にかからないように免疫機能が備わっています。
つまり体に入った細菌を退治する機能を持っているのですが、その細菌を退治するのがリンパ管のところどころにあるリンパ節が行っています。
リンパ節は体内に入った細菌を退治するだけじゃなく、細菌や老廃物をろ過して全身にまわらないようにするフィルタの役割も持っています。
リンパにはリンパ球というものがあり、体に入ってきた細菌やウイルスを記憶する働きがあります。そのため一度体内に入った細菌やウイルスが再度入ってきても、同じ細菌やウイルスによる病気にかかりにくくなるんです。



リンパマッサージは、リンパ節やリンパの流れに沿ってマッサージをすることで、流れが悪くなったリンパの流れを良くする方法です。どんな効果があるのか詳しく解説します。

★老廃物を流してむくみ解消

リンパの流れが悪くなれば、この一連の流れが機能しなくなってしまい、体に老廃物がたまり続けてしまいます。すると体にどんなことが起きるかというと「むくみ」ができてしまうんです。
むくみは、実際の体重より太く見えてしまう厄介なもの。なので、体のむくみに悩んでいる方も少なくありません。そんな嫌なむくみを解消するには、リンパマッサージが効果的。体にたまった老廃物を体の外へ排出でき、体のむくみを解消できます。とくに、むくみの解消効果はマッサージをすればすぐに表れるので、すぐに体を本来の状態へ戻してくれます。

★体のたるみを解消

リンパは地球の重力の影響を受けやすいため、二の腕やアゴの下、下半身などにたまりやすくなります。そして、老廃物がまたってむくんだ場所にも当然重力がかかりますから、下へと引っ張られてしまいます。これらは、体がたるむ原因の1つなんですね。体のたるみも、むくみが解消されれば一緒に解消されますので、リンパマッサージをするのが効果的なんです。

★体が活発になり基礎代謝が上がる

リンパマッサージは、血液の流れを良くすることもできます。そして血液の流れを良くなれば、体が活発になって基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がれば、体にたまった脂肪が燃えやすくなるため、効果的にダイエットを進めることができます。ダイエットする上で、基礎代謝を上げることは非常に重要なこと。筋肉量を増やすなどして代謝を上げるのも良いですが、リンパマッサージをして代謝を上げるのも良いんです。

★しつこいセルライトを除去できる

セルライトが体にできると、肌が石の表面のようにゴツゴツしたような感じになり、美しい体とはかけ離れた状態になってしまいます。セルライトができる原因は、体にたまった「脂肪」と「老廃物」。この老廃物が、脂肪と長い時間をかけて結合することでセルライトができてしまいます。そんなセルライトの除去にもリンパマッサージが効果を発揮します。セルライトの原因になる老廃物を流し、代謝が上がり脂肪が燃えやすくなるので、セルライトを除去できるんです。

★部分痩せにも効果あり

体にたまった脂肪は、体の部分によっては多少落ちやすさに差があるものの、全身均等に落ちていくといわれています。つまり、脂肪を落とすことでの部分痩せは難しいです。でもリンパマッサージなら、体のむくみをとったり固まった筋肉をほぐすことで部分痩せができます。ダイエットをしたいと思っている方には、ご自分の体に気になる部分がある思います。

★便秘解消

いつまでも便が排出されない便秘。お腹が張ったり気持ち悪くなったりして大変ですよね。便秘が起きる原因はいろいろありますが、腸の働きが悪くなるのも、その原因の1つ。腸の働きが悪くなれば、大腸にたまった便を押しだす力が弱まって、便がたまり続けてしまいます。そこで役に立つのがリンパマッサージです。リンパマッサージをすると排せつ機能がスムーズになり、腸の働きも活発になります。

★冷え性の解消

冷え性は、血流が悪くなって手先や指先などの末端に血液が届かなくなって起きます。なので冷え性を改善させるには、血流を良くして末端に血液を届けることが大切です。リンパマッサージは血流を良くする効果があるため、冷え性を解消させるには効果的な方法です。冷え性の方にとって冬はもちろんのこと、夏のエアコンの効いた部屋など大変ですが、そういう時こそリンパマッサージをしてください。

★美肌効果

どんなに高価で素晴らしい美肌商品使っても、お肌にしっかりと血液が届いてないと、その商品の効果が薄れてしまいます。せっかく高いお金を払っているのに、効果が薄れてしまうなんてとても残念ですよね。でもリンパマッサージをすれば、お肌にしっかりと血液が届いてお肌が活性化されます。活性されたお肌に美容商品を使えば、得られる効果が格段に上がります。もし、あなたが美容商品を使ってあまり効果を感じられないのなら、あわせてリンマッサージをすることをおススメします。

★病気に強い体をつくれる

もし、リンパの流れが悪くなれば免疫機能が低下するため、風邪をひきやすくなったり病気にかかりやすくなったりします。日々リンパマッサージをしてリンパの流れを良くしておけば、リンパの免疫機能がしっかりと働くため、病気に強い体をつくることができます。最近、「体調を崩しやすくなった」「疲れやすくなった」という方には、ぜひリンパマッサージにチャレンジしてください。





posted by TOMO at 12:40| 日記