2014年02月03日

激やせクリームは痩せるの?

激やせクリーム・ジェルは本当に痩せるの?

○クリーム・ジェルを塗るだけでは効果はありません。
 リンパマッサージは100%効果があります。

激やせクリームの、脂肪分解成分と天然痩身成分の分析
 しょうが末、レモン果汁、キダチアロエエキス、
 カプサイシンエキス、アミノ酸、ジンゲロン、
 クロロゲン酸、カフェイン、ビタミンB2、
 ビタミンB1、ナイアシン、リバーゼ、
 グレープフルーツエキス、茶カテキンエキス、
 ホスファチジジルコリンコレウスフォルスコリ抽出物、
 野草発酵エキス(デキストリン)
 野草エキス(パフィア、ローズマリー等)
 上記成分または類似成分を美容成分
 (ビタミンC、ヒアルロン酸、海草エキス
 アルブチン、コラーゲン、
 ハトムギエキス、エラスチン等)と混ぜています。

 最近は高保湿成分セラミドを
 配合した商品もみられます。
 確かに脂肪燃焼に効果がある成分です。

 ですがこれら成分を配合した、
 いわゆる「激痩せクリーム・ジェル」の説明書には
 リンパマサージとセットになっているはずです。
 
 激痩クリーム自体は無意味なのです。
 なぜなら血流促進、温熱効果なら
 半身浴でもできます。
 半身浴で激痩せはあまり聞いたことはありません。

 大事なのはマッサージで正しく
 リンパを流す事に意味があるのです。
 当たり前ですが、リンパマッサージをすると、
 硬くなったリンパ節もほぐれて
 血流やリンパ管でリンパ液の環流が促進されます。

 すると、代謝がアップしていきますから、
 脂肪燃焼効率も上がります。
 また、余分な老廃物や水分も排出されるので、
 むくみもスッキリとれます。
 日本人はむくみやすい体質だとも言われています。
 また、むくみが取れたので
 痩せたと勘違いしている人もいます。
 
 多くのリンパ毛細管は
 皮下5mm〜8mmの間に存在しますので
 本当に軽いマッサージで効果があります。
 またセルライトの予防にも繋がります。 
 でもこれだけでは知識として不十分です。

 実は筋トレだろうが有酸素運動だろうが、
 エクササイズ中の脂肪燃焼って、
 はっきり言ってしまえば「ほんのわずか」です。
 まあ、もちろん有酸素運動を
 2時間も3時間もやるなら別ですけど。

 特にダイエット中の方は、
 食事制限で失敗して身体を壊す人が多すぎます。
 何かとダイエット業界は脂肪の燃焼を
 ことさら強調しますけど、
 別に糖の消費だろうと脂肪の消費だろうと、
 結局のところ誤解されている方が
 多いのが現状です。
 もう少し身体のメカニズムを勉強されたら
 ダイエットは簡単にできます。

 ご存知かとは思いますが、
 結局のところ体重が減少するか否かは
 「消費カロリー>摂取カロリー」の
 状態の時だけです。
 アンダーカロリーにするから
 痩せると思いがちでしょうが
 摂取カロリーが足りなければ体のどこかの
 脂肪を使って生命を維持する
 その考え方は理想的なダイエットではないのは、
 お解かりだとおもいます。

 炭水化物を極端に減らす人もいます。
 炭水化物を摂取したからといって、
 それがすぐに体脂肪に変換されるわけではないのですよ。

 炭水化物が体内に入ると、簡単に言いますけど、
 基本的にはまず血液中に溶け出します。
 すぐにエネルギーとして使用できるようにです。
 そこから余った分については、
 肝臓に貯蔵されるのと筋繊維中に
 グリコーゲンとして貯められます。

 食事規制のダイエットだと常にアンダーカロリーの
 状態が続いてるわけですから
 体の炭水化物の貯蔵庫はスカスカなんですよ。
 減量中に多少炭水化物をドカ食いしようと、
 脳指令が出て貯蔵庫の方に一旦貯めてしまいます。
 よく云うリバンドというものです。

 痩せやすい身体に改造したらいいのです。
 有酸素運動は効果ありますが
 2時間も3時間も毎日できますか?
 今、はやりの「○○ダンス1日15分で激やせ」
 本当でしょうか?
 スリムなインストラクターは本当に1日15分で
 ナイスボディを手に入れたのでしょうか?
 一日3時間以上の間違いでは?

 もちろん、脂肪を燃やすには酸素が必要です。
 火は酸素が無くては消えてしまいます。
 身体も同じなのです。
 シンプルに考えれば解るはずです。

 体内に酸素を沢山とりいれる方法や
 呼吸法は沢山あります。ヨガもその1つです。
 野生動物や植物は酸素の取り入れ方を自然にできます。
 心拍数を上げて多量の酸素を体内に入れ
 エネルギーを最大に使い獲物を狩り、
 植物は光合成をを行い、た酸素作り出し
 エネルギーに変える自然の摂理を知っています。

 人間の体はストレスや運動不足により
 ホルモンバランスが崩れやすく
 デリケートになっています。
 身体が酸素を取り入れる
 阻害要素や生活習慣があります。

 血流が酸素を運ぶのを妨げている。
 東洋医学で邪気の状態です。
 原因は様々ですが骨格が歪んでいる。
 血管やリンパ管が詰まっている。
 ホースで例えると折れて水が少ししか出ない状態です。
 筋肉にも酸素がいかなくなり堅くなってしまいます。
 当然、脂肪も固まりやすく悪性脂肪が
 つきやすくなります。
 全て酸素が旨く運べないからです。
 整体ダイエットとか骨盤ダイエットも
 基本的には身体を元の状態にし、
 ホースの折れたところを整えているのです。

 身体に歪みがある状態は血液の流れも
 リンパの流れも悪くします。
 背骨や骨盤が歪んだ状態では、
 運動をしっかりしていても、
 なかなか体脂肪が落ちません
 酸素が旨く運ばれないと
 不完全燃焼の状態になるからです。

 血流が悪くても運動すると体温が上昇します。
 普通は体温が上昇すると血糖値が下がります。
 脂肪細胞からエネルギーを取り出そうとして、
 血糖値を安定させようとする
 ホルモンであるグルカゴンが分泌されるはずが、
 不完全燃焼のおかげでグルカゴンが分泌しません。
 血統値が下がらない危険な状態です。

 脂肪分解酵素であるリパーゼによって
 体脂肪が脂肪酸とグリセリンに分解され、
 血液中に溶け出して、体脂肪が燃焼されていくはずが、
 酸欠で燃焼されません。
 身体は燃焼できない状態ですので、糖を分解して
 燃焼することも排出することもできません。
 身体に酸素を送り込む事がどれだけ
 大事なことか解りますよね!
 最近の病院では、
 身体が衰弱してると酸素マスクを必ずします。

 分解酵素であるリパーゼが分泌されない状態ですから、
 血液には貯まった糖がさまよいインシュリンの
 過剰分泌する状態になります。

 長くこの状態がつづくと糖尿病になります。
 また、脳にも酸素がいかず目まいがつづき
 インシュリンは成長ホルモンであるグルカゴンを
 抑圧し内臓疾患や万病の元になります。
 また筋肉の修復が進まないために疲れやすくなり、
 長い治療が必要になるのです。

 まず酸素を取り入れやすい身体を作る。
 骨格の歪みをとって血流を促進する。
 マサージして筋肉を緩めリンパの還流をよくする。
 マサージで強い力はマイナス効果です。
 ここちよい強さが大切ですよ
 毛細血管が2時間で回復するマッサージが理想です。
 マッサージの知識がない人は、
 本当に軽くが基本です。
 
 皮下脂肪を燃焼するのに、
 有効な方法のはマッサージなのです。
 よく高級エステサロンなどで、皮下脂肪燃焼コースと
 いうものを見かけるかと思います。
 効果を上げるには費用負担も覚悟しないといけません。

 しかし皮下脂肪を燃焼させるのに
 プロの知識などは必要なく、
 手で脂肪部分を軽くマッサージすることで
 皮下脂肪を落とすことができます。
 そもそもなぜマッサージが効果的かというと、
 マッサージには血流を良くする事は常識ですね! 
 あとは呼吸法で酸素を体内に取り入れ
 燃焼しやすくするのが理想ですが
 手であたためるように脂肪部分を
 揉むだけでも効果があります。
 
 激痩せクリームなんていりません。
 お風呂に入っている間にリンパ節を
 よく軽擦しておいて、脂肪部分を揉んだり、
 普通のボディクリームを塗る際に意識して
 脂肪部分を揉んだりするのもよいかと思います。
 ようは酸素を取り入れやすい身体を作ることです。

 自然に身体は痩せると云うより
 人間本来の健康的な体になります。
 鳥が空を飛ぶのに余分な脂肪を付けると飛べないし
 良性脂肪がないと
 飛ぶエネルギーが出せないと云うことです。
 身体の仕組みを知ることが大切です。

 ところでエッチな想像ばかりしている人も、
 いるかもしれませんが
 現代社会が抱える性の悩みは深刻です。
 性感マッサージもホルモンバラスには
 なくてはならない健康法です。
 性感マッサージがなぜ身体にいいにか?
 理論的に解説していきますので、お楽しみに!!

 次のブログは「さらに体脂肪を燃焼させるために」
 脂肪分を燃やす働きを高めるのは、
 体の中にある「褐色脂肪」を増やすことを解説します。
 実際、からだのどこをマッサージすればいいのか?
 わかりやすく説明します。







 
 
posted by TOMO at 06:15| リンパマッサージ